スポンサーリンク

『アトリエうかい』梅田阪急の並ぶ場所は?待ち時間や整理券配布についても

アトリエうかい お菓子

テレビなどで紹介されてさらに有名になった『アトリエうかい』。この『アトリエうかい』は、都内を中心にレストランを展開するうかいグループによる洋菓子店。

そして、西日本でのアトリエうかいは阪急百貨店の梅田店、ココだけです。

ということで、連日行列必至の梅田阪急のアトリエうかいについて調べてみました。

 

スポンサーリンク

『アトリエうかい』梅田阪急の並ぶ場所は?

東京にある3店舗では、特に行列はできていないようですが、西日本では1店舗のみしかありません。

2019年4月にできた阪急百貨店梅田店では、まだまだ人気です。

阪急百貨店梅田店はこちらにあります。

大阪府大阪市北区角田町8-7 阪急うめだ本店B1

 

営業時間
〈日~木〉10:00 ~ 20:00
〈金・土〉10:00 ~ 21:00

現在新型コロナウイルスの影響の営業で、時間や曜日がランダムになっています。現在の営業時間については公式サイトで確認ください。

 

 

アトリエうかいは、中央の通路沿いでとても目立つところにあります。
ですが、夕方にはほとんどの商品が『売れ切れ』となっていることは日常茶飯事です。

 

このアトリエうかいで商品を購入するためには、朝早めに行くことをお勧めします。

 

阪急百貨店うめだ店では開店前のお並び口があります。こちらに、早めに並んでおくと購入がスムーズです。

『アトリエうかい』は地下1階⑤番出入口に並ぶようになっています。

アトリエうかい

出典: 阪急百貨店

 

地下街Mapで見ると、この青い目印のあたり

アトリエうかいMap

 

梅田の地下街MapはこちらYahoo!地図が便利ですよ!

スポンサーリンク

『アトリエうかい』梅田阪急の整理券配布はあるの?

この『アトリエうかい』には皆さん何時から並んでいるのでしょうか。

阪急の開店は通常朝10時ですが、すでに8時半ごろから並ばれている方がいるようです。そして、9時半ごろには200人以上になっている事もあるようです。

 

『フールセック・大缶』は入荷数は少ないけど、こちらは整理券がもらえるようです。なのでこの整理券さえ貰えれば、大缶は購入できるということですね。

その他の商品は、全てお1人様各2点まで購入可能となっています。ということで100人目までに並べれば、欲しいものは買えるということです。

なので、一番人気の『フールセック・小缶』こちらも整理券がもらえるようですので、100人目までに並べれば、確実に購入できると思います。

 

曜日は時期によって、並ぶ時間はまちまちです。

 

スポンサーリンク

『アトリエうかい』梅田阪急の待ち時間について

皆さん、どのくらいならんでいるのでしょうか。

そして、新型コロナウイルスの影響はどうなっているのでしょうか。

 

ということで、緊急事態宣言解除後の現状はどうなっているのか調べに行ってきました。
本日は新型コロナウイルスの影響で、阪急百貨店梅田店は、開店時間が朝11時からとなっています。
緊急事態宣言が発令される前までは、連日朝早くから行列が出来ていましたが。

2020年6月10日(水)朝10時すぎ。
地下1階⑤番出入口ではアトリエうかいの並び列の案内が出ていました。

アトリエうかい

並び列には5名の方がいらっしゃいました。

開店時間の1時間くらい前の状況がこのような感じです。
緊急事態宣言があけたばっかりということで、まだ少な目のようですね。

 

 

過去には、年末年始などは、みんな同じことをかんがえているようで、朝の9時半から2時間半も並ばれたようですよ。

 

フールセック大缶は先に整理券を配っている関係で、開店30分以上前にすでに完売ということも。

 

でも即買えることもあるようです。

 

タイトルとURLをコピーしました