スポンサーリンク

緊急事態宣言の期間【2021】はいつから?東京、大阪、名古屋の状況についても。

日々の徒然

2021年に入ってすぐに、東京での感染者数が大幅に増え、2度目の緊急事態宣言が出される事となりました。前回の状況も踏まえ、今回どのようなことになるのかまとめてみました。

 

スポンサーリンク

緊急事態宣言はいつから?

2021年のお正月は、いつものように帰省ラッシュもなく、初詣も参拝客がすくないとニュースにもなっていたので、皆さんステイホームしてるのかと思っていたのですが、感染者数の上昇が止まりません。

 

2度目の緊急事態宣言

1都3県(東京、埼玉、千葉、神奈川では2021年1月8日(金)にも発効されるようです。

1月7日現在は1都3県東京、埼玉、千葉、神奈川)、2月7日までの1カ月間とのことのようです。

ただし、緊急事態宣言の解除については、感染や医療のひっ迫状況が現在の『ステージ4』から『ステージ3』相当にまでなってから総合的に判断されるようです。2月7日までに『ステージ3』まで下げるのは至難の業のようです。『ステージ3』まで下がらないとまた、延長となるかもしれません。

また、緊急事態宣言の解除後でも対策を行い、『ステージ2』相当以下に下がるまで続けるとしています。

 

対象地域では、午後8時以降、不要不急の外出自粛が求められています。

居酒屋、飲食店、喫茶店なども営業時間の短縮要請がされるようで、営業時間は午後8時まで、さらに酒類の提供は午前11時~午後7時までとなるようです。

ただし、宅配やテイクアウトはこの限りではないようです。宅配やテイクアウトできるお店は要チェックですよ。

外食産業についてはこちらに詳しく載ってます。

 

バーやカラオケボックスなどでも時短要請が出ています。

 

 

 

スポンサーリンク

緊急事態宣言 暮らしはどうなる

 

学校はどうなるの?

小学校・中学校・高校などは基本的に一斉休校は要請しない方針のようです。地域の感染状況に応じた感染防止策の徹底を要請するようです。

大学などは対面のほかにオンラインを活用するなどしてこちらも一斉休校は要請しない方針のようです。

大学入学共通テストは、1月16日から予定どおり実施されます。試験会場内では常にマスクを正しく着用することを求めていて、感染対策を徹底しておこなわれるようです。

本試験が1月16日と17日、30日と31日の2回の日程で予定されていて、さらに、2月13日と14日にも特例の追試が設けられています。受験生には無理をせずに追試を受ける選択肢もあります。

保育所や放課後児童クラブなども、今回は感染防止策を徹底し、原則、開所する方向のようです。

 

交通機関はどうなるの?

今年3月に予定されていた、最終電車の時刻の繰り上げが前倒しで始まるようです。

ダイヤ改正で数十分程度終電を早める予定でした。今回の終電の前倒しの時間も同じ数十分程度のようです。実施時期は来週以降になると見られます。

 

スポンサーリンク

その他の地域の緊急事態宣言は?

 

大阪、兵庫、京都

大阪でも1月6日は560人の感染が確認されました。7日も過去最多の感染者数になる模様。

 

大阪、兵庫、京都は足並みそろえるようです。

 

緊急事態宣言を要求するも、早期判断に慎重な姿勢が必要との事ので、大阪、兵庫、京都ではまだ緊急事態宣言は出されないようです。

吉村洋文大阪府知事は政府の判断を待たずに、1月14日から大阪府内全域で首都圏と同様の感染防止対策を独自に始める方向です。

 

一転して1月13日にも発出されるようです。

 

今回は、スーパーやコンビニエンスストアは通常営業。
コンビニ大手3社も通常通り営業。
セブン-イレブンではイートインスペースを閉鎖するか検討するようです。
ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(大阪市此花区)では感染対策、入場者数制限をしながら通常の午後7時までの営業。

映画館はちょっと変則で、TOHOシネマズは事前販売を休止して、上映当日のみの販売に変更となるようです。

 

愛知、岐阜、三重

愛知県でも増えてます。

 

緊急事態宣言を要求するも、早期判断に慎重な姿勢が必要との事ので、愛知県でもまだ緊急事態宣言は出されないようです。いつ発令されてもおかしくない状況ではあると思われます。

 

 

宮崎県

宮崎では県独自の緊急事態宣言。期間は1月9日~22日まで

 

一人一人の行動が今後の収束を早くしてくれるのではと思います。

 

スポンサーリンク

緊急事態宣言中 気を付けるポイント

大阪市のホームページに詳しい資料がありました。気を付けるポイントや軽い運動など色々載ってます。

 

高齢者の方必見!新型コロナウイルスで気をつけるポイント

 

 

 

スポンサーリンク

2度目の緊急事態宣言 まとめ

緊急事態宣言はいつ、どこで発令されてもおかしくない状況です。

2度目の緊急事態宣言のいつからいつまで?

東京埼玉千葉神奈川では2021年1月8日(金)に発効、2月7日までの1カ月間とのことのようです。

大阪兵庫京都では2021年1月13日(水)に発効、2月7日までの25日間

愛知岐阜の東海でも2021年1月13日(水)に発効

栃木でも2021年1月13日(水)に発効

九州でも増えています。福岡でも2021年1月13日(水)に発効

 

宮崎では県独自の緊急事態宣言。2021年1月9日~22日まで

熊本市が独自の「医療非常事態宣言」

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました