スポンサーリンク

高級ブランドがマスク製造?ルイ・ヴィトンのマスクは購入できるのかについても。

高級ブランド 日々の徒然

新型コロナウイルスの危機から脱出するために、マスク業界ではない異業種からのマスク製造がとても話題ですね。日本では、シャープがいち早く製造を決定しており、現在製造しています。

世界でも、異業種の高級ファッションブランドからもマスクや消毒液などを生産する動きがでてきています。

 

スポンサーリンク

ルイ・ヴィトン(Louis Vuitton)のマスクや消毒液

高級ブランドのルイ・ヴィトンでは、職人300人がマスクの生産を開始したと発表がありましたね。自主的に参加した22人の職人を配置して、医療従事者のためにマスクを製造しているということです。

LVのロゴがあるわけではないので、ごく普通のマスクのようですね。

出来上がったマスクは、地域の医療施設に無料で配布するということで、一般的に発売されることはなさそうです。

さらに3月15日、香水の製造ラインで手指用の除菌グッズを製造すると発表しました。

LVMHでは、傘下のクリスチャン・ディオールやジバンシィなどの高級ブランドの製品を製造しているて、香水や化粧品ブランドを製造しているラインで液体アルコールジェルの大量生産を行うと発表がありました。

フランス全土でウイルス対策製品が不足している状況において役に立ちたいとしていて、製造された除菌ジェルは無償で保健当局に配送されるようです。

さらに、数千枚の医療用ガウンを生産し、パリの病院に寄贈したようです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Louis Vuitton Official(@louisvuitton)がシェアした投稿

 

スポンサーリンク

ディオール(Dior)のマスクは?

Dior(ディオール)もマスク生産を開始。白いマスクだけど、黒い紐。
すべて職人により、ひとつひとつ手作業で作っているようですね。生産に携わっているのは、ボランティアによるメンバーが中心のようです。親会社のヴィトン グループと同様、一般発売はなさそうです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Dior Official(@dior)がシェアした投稿

 

この黒い紐、この細さにセンスを感じます。これ欲しい人多いだろうなぁ。発売に期待!

 

こちらは、消毒液のようですね。容器がとてもお洒落。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Dior Official(@dior)がシェアした投稿

 

スポンサーリンク

バーバリー(BURBERRY)のマスクは?

英ヨークシャー州にあるトレンチコート工場の設備で、非外科的治療に使用するガウンとマスクの製造すると発表がありました。認可が下り次第、製造と流通に着手するということです。こちらのマスクやガウンも英国国民医療サービスに届けるようで、一般発売はないようです。

 

さらに、グローバルサプライチェーンを駆使し新型コロナ感染拡大防止支援も実施しています。新型コロナウイルスのワクチン開発を支援するためオックスフォード大学に資金提供や、英国の食料貧困支援のため慈善団体への寄付を行っているようです。

 

スポンサーリンク

プラダ(PRADA)のマスクは?

プラダでは、イタリア・ミラノで最大規模を誇る3つの病院に集中治療ユニットを寄付したことを発表しましたね。

プラダは、トスカーナ州からの支援の要請を受けて、8万枚の医療用のオーバーオールと、11万枚のマスクを新たに製造し、医療従事者に無料配布するようです。

プラダのマスクも通常の白いマスクのようですね。

インスタでも紹介されています。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Prada(@prada)がシェアした投稿

スポンサーリンク

その他も有名ブランドが色々な支援に乗り出しています

シャネル(Chanel)では?

シャネルもマスクを生産するようですよ。
現在プロトタイプに着手しているところで、近々フランス政府から承認を得られる見込みのようです。どんなマスクになるのか楽しみですね。以前、シャネルではロゴをあしらったマスクが話題になってましたからね。

さらに医療用衣類の生産もはじめるようです。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

CHANEL(@chanelofficial)がシェアした投稿

アルマーニ(Armani)では?

ジョルジオ アルマーニ(Giorgio Armani)やエンポリオ アルマーニ(Emporio Armani)などを展開するアルマーニでは、新型コロナウイルス感染と闘う医療従事者のため使用されるようです。医療用衣類の生産を補助するために自社工場の稼働を組み直したようで、イタリア国内の4工場全てで使い捨て医療用作業服の生産を始めると発表がありました。

ヴェルサーチェ(VERSACE)では?

イタリアの病院に巨額の寄付をしたようです。

グッチ(GUCCI)では?

イタリア・トスカーナ地方のアパレル関連企業から、サージカルマスクと医療用オーバーオールの供給要請を受けており、今後数週間で110万枚のマスクと5万5,000着のオーバーオールを寄付する計画だということです。
さらに、イタリアの病院に巨額の寄付をしたようです。

バレンシアガ(BALENCIAGA)では?

フランスの最も厳しい健康保護対策の基準を順守しながらマスクの製造を準備しているようで、製造プロセスと材料に関する許可が承認され次第、生産を開始するようです。

ラルフローレン(RALPH LAUREN)では?

ラルフ ローレンでは、ラルフ ローレン企業基金(Ralph Lauren Corporate Foundation)を通じて1000万ドル(約11億円)の寄付を決めたようです。同社と協力関係にある、新型コロナウィルス感染症拡大の危機に立ち向かう企業や団体、地域コミュニティーなどに、手を差し伸べるようです。

H&M(エイチ・アンド・エム)では?

高級ブランドではありませんが、H&Mでも病院と医療従事者向けの個人用保護具を製造するなどの動きが明らかになっています。
スポンサーリンク

まとめ

どこのブランドも今のところ、儲け度返しで支援のみのようです。
お洒落なマスクや消毒液の販売は今のところなさそうです。
新型コロナウイルスが落ち着いたら、ファッションとして発売されるかもしれませんね。
まだまだ、気になる高級ブランドがあるので引き続き調べていきたいと思います。

 

 

タイトルとURLをコピーしました