スポンサーリンク

福田美術館ミュージアムカフェのメニューは?アクセスや混雑状況についても

fukuda-museum お出かけ情報

2019年10月1日、新たな私設美術館『福田美術館』が誕生しました。
『100年続く美術館』を目指す美術館。

スポンサーリンク

福田美術館とは?

15年にわたり、美術品の収集をおこなっていて、コレクションは約1,500点。
江戸時代から近代にかけての主要な画家の作品を収集されています。。
中でも京都画壇、円山応挙、与謝蕪村、伊藤若冲、竹内栖鳳、上村松園の作品には特に力を入れいるようです。

美術品を展示する建築は、東京工業大学教授・安田幸一が担当
伝統的な京町家のエッセンスを踏まえたデザインであり、これからの100年のスタンダードとなるような新しい日本建築も目指しています。

嵐山を映し出す大きな『水鏡』、『蔵』をイメージした展示室、『網代模様』を元にデザインされた美しい外壁のガラス、『縁側』のような廊下、継ぎ目がほとんどないガラスケース。

そして、最も美しく渡月橋が見えるミュージアムカフェ。
来館者の方のみが利用できるカフェ『パンとエスプレッソと福田美術館』
床と家具には無垢材を贅沢に使用していて、とてもシンプル。

このミュージアムカフェをご紹介します。

福田美術館
京都府京都市右京区嵯峨天龍寺芒ノ馬場町3-16 京都府京都市右京区嵯峨天龍寺芒ノ馬場町3-16
10:00~17:00 ※ご入館は16:30まで
休館日:火曜日(祝日の場合は翌日)
入館料 一般・大学生:1,300円
高校生:700円
小中学生:400円

 

パンとエスプレッソと福田美術館
10:00〜17:00(ラストオーダー 16:30)

 

 

福田美術館へのアクセス

JR山陰本線(嵯峨野線)「嵯峨嵐山駅」下車、徒歩12分
阪急嵐山線「嵐山駅」下車、徒歩11分
嵐電(京福電鉄)「嵐山駅」下車、徒歩4分

Google MAPはこちら >>

 

スポンサーリンク

カフェメニュー

季節のパフェ 900円

 

パニーニセット(ドリンク付き) 1200円
豚バラコンフィと九条ネギセット
加茂茄子とツナのラタトゥユセット
生ハムとモッツアレラセット

 

季節のハニートーストセット(ドリンク付き)1300円

チーズケーキセット(ドリンク付き)1000円
ティラミスセット(ドリンク付き)1000円

デザート単品
季節のハニートースト 900円
チーズケーキ 550円
ティラミス 550円

 

再開されたら、カフェにも行きたいですね。

 

エスプレッソ 350円
カフェラテ 500円
カフェアメリカーノ 450円
アイスカフェアメリカーノ 450円
カフェモカ 600円
アイスカフェラテ 500円
エスプレッソマキアート 450円
エスプレッソコンバンナ 450円
カプチーノ 500円
アイスカプチーノ 550円
アイスカフェモカ 600円
ホットミルク 400円
アイスミルク 400円
オレンジジュース 450円
グレープフルーツジュース 450円
コーラ 500円
ジンジャエール 500円
ティー(アールグレイティー) 450円
アイスティー(アールグレイティー) 450円
ホットチョコレート 550円
アイスチョコレート 550円
抹茶ラテ 600円
アイス抹茶ラテ 600円
ほうじ茶ラテ 600円
アイスほうじ茶ラテ 600円
丹波ワイン・ハーフボトル(赤)1200円
丹波ワイン・ハーフボトル(白)1200円
黄桜京都麦酒 700円

 

スポンサーリンク

混雑状況は

 

セルフで注文した後番号を呼ばれたら、カウンターに取りに行くシステムです。
パンとエスプレッソと嵐山がものすごく混んでいるところからすると比較的すいているようです。

座席は、『混んでくると先に確保してください』と言われるようです。

 

現在、新型コロナウイルスの影響で福田美術館のカフェスペースは休憩所として使用されているようです。

 

 

タイトルとURLをコピーしました