スポンサーリンク

『ラプンツェル』の都市伝説『アナ雪』と従妹?原作との違いについても

ラプンツェル テレビ

ディズニー長編アニメーション『塔の上のラプンツェル』が今、子供たちに大人気!
長い髪に憧れる子供たちも多いんじゃないかと思います。

とはいえ、今までと違ったディズニーの描き方に、大人の方でも楽しめる作品となっています。



アニメ観るなら<U-NEXT>

スポンサーリンク

『塔の上のラプンツェル』とは? 原作は?

『塔の上のラプンツェル』の原作は、グリム童話の『ラプンツェル』です。このラプンツェルは髪長姫とされることもあり、そのことからも髪の毛の長いイメージができますね。

ラプンツェルは原作ではプリンセスではない?

ディズニーの『塔の上のラプンツェル』では、主人公ラプンツェルは王さまとお妃さまの間に産まれた『プリンセス』となっています。
いなくなってしまったラプンツェルを探すために、姫の誕生日には毎年ランタンを飛ばしていましたね。

一方、原作のグリム童話では、子どもに恵まれない普通の夫婦がやっと授かった一人娘です。

やはりディズニーでは、『プリンセス』シリーズにしたかったのでしょうか。

 

ラプンツェルの育ての親は誰?

ディズニーの『塔の上のラプンツェル』では、『ゴーテル』という、普通のおばあさんです。ただし、黄金の花の魔力で長生きしているおばあさんです。ラプンツェルの髪の魔力でもあります。

一方のグリム童話では、すごい力を持っている『ゴーテル』という名の『魔女』です。

名前は一緒ですが、全く違いますね。そしてこの『ゴーテル』というのは、ドイツ語で『名付け親』という意味があるのだそうです。

どちらも本当の親が育ててないところは同じ。名付け親というよりは、育ての親というところでしょうか。

 

ラプンツェルは塔に、いつからいつまでいたの?

ディズニーの『塔の上のラプンツェル』では、ラプンツェルは赤ちゃんのうちにゴーテルに誘拐され、塔に閉じ込められてしまいます。そして、塔から出て、外の世界へ行こうとした18歳の誕生日まで18年間塔にいました。

閉じ込められているというと、監禁されて窮屈な暮らしをさせられているのかと思いきや、結構快適にくらしているようですよね。

一方グリム童話では、12歳までは魔女によって普通の女の子として育てられています。物心つくまでは一般的な暮らしをしていたようですが、12歳になった頃にはとても美しい少女になり、その後魔女によって塔に閉じ込められてしまいます。

さらにその2、3年後に王子が塔の傍を通りかかっていますので、14、5歳頃に王子と出会ってます。その後仲良くなるにはどのくらいになるのでしょうか。15、6歳の頃には塔から出ていることになりますね。

 

共通する出来事といえば、ラプンツェルが歌を歌っているということくらいでしょう。
グリム童話では、この歌で王子を引き寄せています。

 

 

ラプンツェルは誰と結ばれるの?

ディズニーの『塔の上のラプンツェル』では、ラプンツェルは元泥棒の、フリン・ライダーこと本名ユージーン・フィッツハーバートと結ばれます。これは前代未聞です。普通に考えてもおかしいです。

一方グリム童話では、王子さまと結ばれます。一般的によくある話です。

 

このディズニー版ではラプンツェルがプリンセス結婚相手が元盗賊
グリム童話では、ラプンツェルが一般人結婚相手が王子さまとなっていて、設定がまるで逆なんです。

 

逆玉ですね。ディズニーで言うところの悪役、しかも盗賊。
親がいない孤児で、これまでも一人で数々の困難を乗り越えて生きてきて、行きついた先が盗賊だった。でも、やさしい心を持つラプンツェルと一緒にいるうちに、改心していくのです。

悪役がいい子になる。そんな話他にもありますよね。
そうです、スティッチ!この子も元は悪い子だった。今改心の途中かもね。

 

原作『ラプンツェル』の和訳は青空文庫で見ることができますよ。

 

 

スポンサーリンク

『塔の上のラプンツェル』のラプンツェル都市伝説

『塔の上のラプンツェル』はウォルト・ディズニー・アニメーション・スタジオ長編で第50作目の作品となっています。2010年の作品で、初めて『3D』で描かれたプリンセスストーリーでもあります。

 

 

公開からはや、2010年の映画公開からはや10年。

『塔の上のラプンツェル』の主人公ラプンツェルが住んでいるところが、なんと『コロナ王国』なのです。

さらに、ラプンツェルは18年間塔の中に閉じ込められていました。現在私たちが新型コロナウイルスの影響で、緊急事態宣言が出され、外出自粛とかぶるのです。私たちは閉じ込められているわけではありませんが。。。

 

2020年5月1日の金曜ロードショー!で放送されます。
ただ単に、子供向けに放送されているのではないのかも。

 

そもそも、コロナってギリシャ語では王冠という意味ですし

太陽大気の最外層で、皆既日食の時、太陽のまわりに真珠色の淡い冠状の光として見えるもの。

ということで、全く悪いイメージはない、というか良いイメージの意味しかないんだけどね。

 

ディズニー好きならU-NEXTがおすすめ!


アナと雪の女王を観るなら<U-NEXT>

スポンサーリンク

『塔の上のラプンツェル』のラプンツェルと『アナと雪の女王』のエルサ、アナは従妹?

同じディズニー作品なので、さらに女の子なので似てても仕方ないと思っていましたが、調べてみると色々なことが分かってきました。

ラプンツェルはとアナ雪は時代設定や場所が近い?

『ラプンツェル』は、前の項目で書いたコロナ王国これは現在のドイツに位置しています。そして『アナ雪』アレンデール王国、ここは現在のノルウェーに位置しているのだそうです。
ドイツとノルウェーは海を挟んでかなり近い場所になっています。
さらに、移動手段として馬や船を使っているところが時代背景が近いと言われています。

アナとエルサ、ラプンツェルが従妹?

エルサとラプンツェルの顔が似ているのでイトコでは?という噂があります。
『アナ雪』では両親の海の事故から、3年後エルサが女王として即位することになり戴冠式を行うことになります。
『塔の上のラプンツェル』の公開されたのが2010年
そして『アナ雪』は、2013年に公開されていて、この『3年後』という年月につじつまがあっているのです。

エルサの戴冠式にラプンツェルが出席している?

その3年後に開催されている戴冠式。

アナと雪の女王』生まれてはじめて
この 0:42 あたりで一瞬でてきます。

 

 

ラプンツェルとユージーンがアナの近くを歩いています。ラプンツェルは黒髪のショートなのでわかりずらいのかもしれません。でも一瞬横顔がみれます。横顔はまぎれもなくラプンツェル。

イトコだったら戴冠式に出席していてもおかしくありません。

さらに、『アナ雪』での両親の海の事故、これはラプンツェルとユージーンの結婚式に出席するためにコロナ王国に向かっていた時に起きたという説や、ラプンツェルがお城に戻ったお祝いに出席するために、コロナ王国に向かっていたとも言われています。

 



アナと雪の女王を観るなら<U-NEXT>

ラプンツェル風髪型のやり方は?

 

タイトルとURLをコピーしました