スポンサーリンク

退職代行って気まずい?退職のトラブルや引継ぎしないリスクについても。

日々の徒然

退職代行ってサービスをご存じですか?
会社を辞めたい時、あなたに代わって退職の意志表示を会社に伝えてくれるサービスです。

元々、このお仕事は弁護士の業務の一環でした。近頃、この退職代行サービスをする会社が増えてきて話題です。いったいどんな人が使っているのでしょうか。

 

スポンサーリンク

退職代行で引継ぎ無しにすぐに辞められる?

退職代行って使ってもいいの?

なんだか、恥ずかしい、気まずい感じがしてしまいますが、退職代行を利用すること自体は会社に対して、義務違反というわけではありません。

会社の就業規則には最低1カ月前までに報告し、受理されなければならないとなってることが多いですが、民法では2週間前に退職の意思を伝えれば、いつでも退職できるとなっています。

基本的には有給が残っていることが多いので、退職の意思を伝えた後この2週間に有給をあてて、会社に行かずに退職することが可能となります。

退職時に有給申請をすると、会社から『引継ぎがないので有給休暇の行使は認めない』などと言って、退職時の有給権行使を会社が拒否することはできません。

入社後半年未満で有給がまだなかったり、有給が残っていない場合は、会社と協議して合意に持っていくことになりそうです。

なので、退職代行では退職の意思を伝えた日以降に会社に行くことはありません。

有給消化を利用して会社に行かないということは実質的な即日退職が可能となります。

 

 

 

例えば、会社の備品等が手元にある場合は、郵送で返却することを退職代行業者に伝えてもらい、後日ご自身で郵送で返却するという方法を取ることが多いです。ご自身に退職を決めた時は、なるべく会社の備品などは持ち得らないようにしておきましょう。

 

また、社員寮の場合は自分で退職する時と同じ要領で、退職日が退去日になることが多いです。有給消化による即日退職をすれば、有給の期間中までは寮に居ることができます。退職の意志を固めた時は早めに荷物をまとめて次の引っ越し先などを決めておきましょう。

 

スポンサーリンク

退職代行て引継ぎ無しで辞めるリスクはあるの?

2週間前に退職の意志を伝えれば、引継ぎ無しで即日退職をすることができます。

ただし、必ずしも会社に対して何ら責任を負わないということでもありません。

 

やはり、会社から協議や交渉を申し入れられる可能性があります。

有給休暇の取得や退職意思の表明の処理は法律的には正しい処理です。ですが、突然退職すると言われても困る、引継ぎ無しで辞められても困る、と何らかの協議・交渉を申し入れてくることはあります。

特に、自分ひとりしかその仕事の事を知らない場合はあり得ます。

日頃から、自分ひとりで抱え込まず、他の人にも同じ仕事ができるようになっておいてもらいましょう。引継ぎ用の資料をある程度用意しておくことも大切です。

 

さらに、代行業者に交渉の依頼はできないのです。ちょっと驚きですが、退職代行業者は、退職や有給消化の意思を伝えることはできますが、会社からの協議や交渉の申し入れに対して対応はできません。あくまで、退職の意思をを伝えるだけなのです。

交渉ができるのは弁護士と決まっていて、退職代行業者が交渉すると非弁行為(これは違法)となってしまうからなんです。

 

退職代行を使って、一方的に退職するような場合、あまりにひどい辞め方をしてしまうと、代行業者に依頼していても、会社から損害賠償請求をされる場合もある事を覚えておきましょう。

 

利用する場合は、弁護士が対応してくれる、退職代行業者を選びましょう。

 

スポンサーリンク

退職代行って、どんな会社があるの?

調べると色々な業者が出てきます。

ご自身にあった退職代行サービスを使ってくださいね。

退職代行NEXT

弁護士が対応するので安心の退職代行NEXT。

退職代行プラン

※その他未払い金、退職金の交渉は成功報酬で20%。
※対応内容により変動する場合があります。



退職のお悩みを法律相談のプロに任せて解決!

ガーディアン

365日、全国対応しています。東京都労働委員会認証の法適合の法人格を有する合同労働組合で、一般法人であり弁護士資格を持っているので、合法的に退職代行を進めることができます。

正社員・アルバイト・パート:一律29,800円


会社や上司へ連絡不要!【退職代行ガーディアン】

弁護士法人みやびの退職代行サービス

法律事務所の退職代行!

相談料無料
着手金:55,000円
オプション費用:回収額の20%(残業代・退職金請求など)
実費:郵送料など

弁護士法人みやびの退職代行サービス

退職コンシェルジュ

退職代行サービス・保険証や失業手当に関する相談・顧問弁護士による簡易法律相談、全てコミコミのプランが人気です。

フルサポートプラン:35,000円

【退職コンシェルジュ】

男の退職代行

男性に特化した退職代行!

全て、コミコミ:
アルバイト 19,800円
社員 29,800円

専門だから確実に退職できる「男の退職代行」

女性の退職代行

女性に特化したの退職代行!女性特有の悩みに注目し、辞めたいけど退職を言い出せずに苦しむ女性を退職ストレスから解放し、退職代行します。

正社員・契約社員・派遣社員・内定辞退など:29,800円

アルバイト・パート(社会保険未加入) 19,800円

女性の退職代行【わたしNEXT】

 

退職代行アルマジロ

24時間対応で即日の退職可能な退職代行アルマジロ。初回固定費用のみで応対回数無制限にて対応いたします!

正社員・契約社員 29,800円

アルバイト・パート 25,000円

退職代行アルマジロ

退職代行J-NEXT

異例の安さをたたき出したJ-NEXTは、早く安く簡単に退職代行をすることができます。

一律:20,000円

現在、退職スターターキットプレゼント中!

¥20,000円でサクッと退職代行!退職スターターキット進呈中

 

スポンサーリンク

退職代行サービスをほんとに使うかどうかよく考えよう。

ほんとに、あなたが退職するのに『退職代行サービス』を使う必要がありますか?

何度も、退職を申し入れても聞く耳をもってもらえない場合や、ブラック企業だった場合などは退職代行サービスを使用してもいいんじゃないかと思います。

また、うつやパワハラなどで、本当に会社に出社できない場合も『退職代行サービス』は有効だと思います。

 

でも、なんとなく会社に行きたくない。

上司に退職の意思を伝えるのめんどうだなぁ。

くらいの気持ちだったら考え直した方がいいかもしれません。

 




タイトルとURLをコピーしました